オンライン英会話 de Let's study

オンライン英会話を利用して英語の上達をしましょう。多くの学校の口コミや紹介を載せています。

【ドイツ留学経験者】日本から持って行くべきおすすめアイテムはこちら。

今回は英語圏ではないですが、ヨーロッパのドイツに留学されていた方からの投稿です。

ドイツと言えばヨーロッパの中でも先進国で何でも揃うイメージがあります。

しかしやはり日本から持っていくと便利だったものはたくさんあるようです。

実際にどのようなアイテムがあれば便利だったのでしょうか。

 

日本にあってドイツにないもの。

気になりますよね?

ちょっと見てみましょう。

f:id:shinpsonkun:20181127162237j:plain

 

目次

自己紹介

大学在学中にドイツのデュースブルグに1年間留学しました。

ドイツ語の面白さに惹かれたことと日本の大学の奨学金制度に受かったことから、ドイツに留学をしました。

 

デュースブルグとは?

ドイツ連邦共和国の都市。ノルトライン=ヴェストファーレン州に属し、世界有数の河港を持つ。人口は約50万人。

ライン川とルール川の合流地点に位置する工業都市。世界でも有数、ドイツ国内では最大の河港を有する。

近隣の都市としては、約25キロ南にデュッセルドルフ、25キロ東にゲルゼンキルヒェン、20キロ南西にクレーフェルトが位置する。約30キロ北西には、古代ローマの植民市を起源とするクサンテンが位置する。

 参照:wikipedia

f:id:shinpsonkun:20181127163228j:plain

生活編

洗濯物ハンガー

ドイツでは洗濯物は基本的に室内に干します。

外には干せません。

住む建物によっては乾燥機や干す専用の部屋があったりしますが、ない場合も多いので靴下や下着など細かいものまで干せる洗濯物ハンガーが大活躍でした。

普通のハンガーも数個あってもいいかもしれません。


 

 

日本の調味料

ドイツの語学学校ではよく自分の国の料理を一品持ち寄ってパーティーすることがありました。

ドイツ人の友達とも日本食パーティーなどをよくしました。

ドイツでも日本の調味料は買えますが、割高だったり、使えきれなかったりするので、日本から少し持っていくのをおすすめします。

中でもほんだしがあれば、かつ丼やだし巻き卵などが作れるし、小さくて持ち運びにはぴったりです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味の素/ほんだし 瓶60g
価格:320円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

楽天で購入

 

 

ビーチサンダル

夏でも涼しいドイツですが、ビーチサンダルは大活躍しました。

洗濯をしに行く時やキッチン、トイレ、シャワーなど共同スペースに行く時には何か履いていく物が必要です。

靴だとわざわざ履き替えないといけないため、ビーチサンダルが便利です。

ドイツは冬でも室内は暖かいので、季節を問わず使えました。

 


 

 

勉強編

サラサラ書けるノート

物価が日本より若干安いドイツですが、文房具はわりと高めです。

そして高めの割に質があまり良くなかったりします。

それに比べ日本から持って行っていたサラサラ書けるノートは感動でした。

勉強する時間が長い留学中のちょっとしたモチベーションにサラサラ書けるノートがおすすめです。

特に文房具好きなら絶対に持っていくことを勧めます。

 


 

 

ドイツ語文法の本

意外と盲点だったのが日本語のドイツ語文法の本でした。

留学中に文法の授業はたくさんありますが、ドイツ語でドイツ語の説明を受けます。

そこでより理解を深めたり、ちょっと復習したいときにもってこいなのが、日本語の文法書でした。

特に新しい文法を学校で習ったときは家でノートを見ながら、日本語の文法書で確認すると理解度は倍増したと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

必携ドイツ文法総まとめ改訂版 [ 中島悠爾 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

留学中は意外な物が必要だったり、恋しくなったりします。

最初は日本と違うことがストレスだったり、分からなくて困惑することもありますが、最後にはそれがいい経験になったりします。

違いを楽しめたり、発見できるのは留学、海外生活ならではの醍醐味だと思います。

 

以上になります。

いかがだったでしょうか。

英語圏での留学ではないですが、留学生活での便利アイテムの参考になったのではないでしょうか。

これからも英語圏だけじゃなく、その国での生活であったらいいなというアイテムの紹介もしていきますね。

 

関連記事:

www.study-english.tech

www.study-english.tech

www.study-english.tech

www.study-english.tech

  

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村