オンライン英会話 de Let's study

オンライン英会話を利用して英語の上達をしましょう。多くの学校の口コミや紹介を載せています。

日本で国語の教師だったわたしがフィリピン留学を経験してきたよ

フィリピン留学の記事です。

今回の執筆者は、日本で国語教師だった方がフィリピン留学を決意し、実際にその日々を綴った体験記になります。

 

f:id:shinpsonkun:20180730203820j:plain

 

え?せっかく教師という職を得たのに、英語を学ぶためにフィリピン行くの?と思うかもしれません。

しかしそこには彼ならではの理由がありました。

 

現状を打破したいともがいている人の参考にもなる記事になっています。

では読んでいきましょう!

 

 

目次

自己紹介

みなさん、こんにちは!ヒラと申します。

私はフィリピンに行くまで中学校の教師として国語を教えていました。

そしてこれまでの人生の中で海外に行ったことはありませんでした。

海外経験も英語学習の経験もない状態で、フィリピン留学に飛び込んだ形になります。

 

この記事では、私のように 「これまで全然、英語に触れてこなかったんだけど海外留学するだけで変わるの??」 と思っている方々の参考になればと思います。

 

留学していた時期は今年2018年4〜6月の2ヶ月です。

 

フィリピン留学しようと思ったきっかけ

上記にもある通り、元々は日本の中学校で働いていました。

ですが昔から日本の息苦しさを感じていたこともあり、 思い切って退職をしました。

きっかけは「海外で働いてみたい!」という想いでした。

 

しかし海外で働くにしても英語が必要。

だけど駅前留学なんて悠長なことは言ってられないし…

でも海外留学なんてお金がかかるだろうし…

と悩んでいた折に見つけたのが「フィリピン英語留学」でした。

 

学校の候補先と決め手

無料の転職エージェントに相談をし、 できるだけスピーキングを鍛えたいと要望を伝えました。

エージェントからは「圧倒的な量でアウトプット(会話)をする中で英語力を身につける」 という触れ込みの「3D ACADEMY」を勧めていただきました。

 

他にも「QQ ENGLISH」などの候補もあったのですが、 何よりもその触れ込みに惹かれたのと、予算的にも低く抑えられそうだったので「3D ACADEMY」に決めました。

 

留学前の英語力

正直言ってほとんど話せませんでした。

留学前には「DMM英会話」でオンライン英会話を三ヶ月ほどしていたのですが結果はさっぱり。

外国人講師の方とほとんどコミュニケーションが取れず仕舞いでした。

最低限、挨拶や自己紹介ができる、と言った状態でフィリピンに向かいました。

DMM英会話をやっていなかったら、もっと悲惨だったと思います(笑)。

オンライン英会話 カテゴリーの記事一覧

 

留学した学校のプランと支払った金額

フィリピン留学の後はオーストラリアに行く予定で事前にワーキングホリデービザを取っていました。

そしてオーストラリアで働くことを考え選んだコースが 「サバイバルコース」 です。

これは海外で働くことを目的としたコースでした。

 

簡単に説明すると

・ホテルレセプションとしての会話

・お店での注文対応

・レストランでのウェイター などの会話のフレーズが学べます。

 

二ヶ月の留学で30万円程度を支払いました。

部屋は4人部屋でとても綺麗で快適でした。

 

留学先の1日のスケジュール

9時から16時までの間に、6コマのマンツーマン授業3コマのグループ授業があります。

自分で先生を選び、授業時間や休み時間を計画できるのもこの学校の利点でした。

 

現地での英語レッスンは新鮮であり、とても楽しかったです。

自分の意思で来ることを決めて決して安くないお金を払っているので、学ぶというモチベーションを維持できて有意義な日々でした。

少し前までは教師をしていたのに、今は学生として過ごす毎日は若干違和感がありましたが、学ぶとはこれほど楽しくて素晴らしいものだったと再認識しました。

 

f:id:shinpsonkun:20180730205356j:plain

地域の子供達と英語を使って交流



学校生活について、治安も含めて

「3D ACADEMY」はセブ島の中心地にあり、付近には「JY SQUARE」という総合施設があります。

買い物については全く不便しませんでした。

学校付近には警備員が24時間体制で立っており、身の危険を感じることもありませんでした。

夜出歩いても大丈夫ですよ!

 

学校では3食、美味しい食事が出されます。

これも学校生活の中での楽しみの一つですね♪

f:id:shinpsonkun:20180730205824j:plain

食堂の食事一例



また金曜日、土曜日を除いて門限が11時に設定されています。

留学を終えての英語力

正直、ここまで成長するとは想像できませんでした。

今では自分の言いたいことは確実に英語にできますし、 ネイティブの英語もしっかりと聞き取ることができるようになりました。

繰り返しますよ、わずか2ヶ月の留学です。

そして留学前の英語力は中学生並みでした。

 

フィリピンの後はオーストラリアにワーキングホリデーに来ました。

オーストラリアに来てからも語学学校に通ったのですが、 私は「アッパーインターミディエイト(中上級者)クラス」に配属されました。

フィリピン留学はマンツーマンクラスが本当に魅力的です。

なぜなら1時間、私が喋り続けることができますから。

 

留学を考えてる人へのアドバイス

フィリピン留学というとここ数年で急に浮上した選択肢だと思います。

なのでまだまだ「フィリピンってどうなの?」と考えている人はいるでしょう。

しかし、私は「英語留学の第一歩」として一番に「フィリピン留学」をお勧めします。

値段も比較的安く、マンツーマンでスピーキングを鍛え上げてもらえるからです!

 

グラマーの勉強も大事ですが、やっぱりネイティブの人たちと会話ができるようにならないと楽しくもないです。

英語が喋れるようになりたい方、留学を迷っている方、海外に飛び出したい方、 フィリピンは私が心からお勧めできる留学先です!

 

 

まとめ

最初は「英語を喋れるようになって海外で働く」が目標でしたが、 今は「英語を通して、もっと多くの人の価値観を知る」になりました。

そのために今はオーストラリア全土を車で回りながら、 できるだけ多くの人と出会い、語り合っています。

 

国が違えば、海外に出て来た理由も、悩みも、考え方も違います。

そんな人たちと語り合っていると、 「ああ、そういう考え方もあるんだ」 と、これまで悩んで来たことが、ふっと軽くなることがあります。

これも全て英語が理解できるようになったからです。

今後も(お金が許す限り)、旅を続けて英語で語り合っていきたいと思います♪

 

以上になります。

 

 

ヒラさんは現在もオーストラリアでチャレンジされています。

その大きな飛躍がフィリピン留学にあったのは言うまでもないでしょう。

もしフィリピン留学に迷っている方がいましたら、下記のエージェントで相談するのも1つの手だと思いますよ。

 

手数料無料の留学エージェント【Global Dive】

 

欧米留学の約1/3の費用で留学可能!
<初心者向け>セブ語学留学はこちら

 

英語を身につけて転職するおすすめエージェントはこちら。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村